Coyapuyo Re:Works

30代に突入したITエンジニアが新卒で9年務めたSIer系から転職してみた結果、定時で帰れるようになったかもです。

■退職

冬が来たりて我寒し

パトラッシュ、なんだか凄く寒いんだ・・・。

大工程主導か現場の実態主導か

能力のないやつが出来るフリして報告を上げないのは最低よ!

マンガで妄想する楽勝の1週間の乗り切り方

楽勝で1週間を乗り切りたい。だが実際は強敵だ。

残業の問題点は時間そのものじゃない気がする

頭を思考がグルグル回るやつ、ホントに勘弁して欲しい。

昔は村で一番ならそれで良かったのに

村で1番なだけじゃ駄目ですか?世界で1番じゃなきゃ駄目ですか?

おや?潮目が変わってきたんじゃないのか?

転職して定時で帰れるようになったと言っても、それが永遠に続くかは別問題!・・・ですよね?

1ヶ月前からGWの予定が立てられる素晴らしさ

慢性的に残業が多いと長期連休も読めなくなる問題

欲しいものを手に入れても、今度は失う恐怖でいつまでも幸せになれない

失ってもゼロになるだけでマイナスにはならないらしいよ!

面接で逆面接してしまう真面目系クズ人間

面接、苦手な分野・尺度で測られるのはとても厳しい戦いです。

生産性を上げる効率の良い究極の方法は残酷?

社会の生産性を上げるための効率の良い方法は・・・我々が足を引っ張らないこと?

ダラダラするのが目的だけど、ダラダラしていたらダラダラ出来ない問題

私はただ穏やかに暮らしたいだけなのに、短い天下だったなぁ

路上の紙切れでも拾ってくれる人はいる

路上に落ちている何処のものともしれない紙切れでも拾ってくれる人はいるようです。

定時帰りの仕事に転職したら家計が火の車でござる

「ボーナスー!!はやくきてくれーー!!!たのむーーーー!!!」の気持ち。

残業をしなくなって稼ぎが減ったら余計にお金を使うようになった話

定時帰りは消費にどう影響を与えるのか、自分の実感としては・・・

デスマーチや過剰な残業状態は「戦争」状態のようなものでは?

炎上案件での残業中は「戦争」みたいなもので、大儀のためには「過労」であろうか何だろうがまかり通ってしまうのでは・・・

無職での海外旅行で面倒なことが1つあるのさ

無職の時の海外旅行と、会社員での海外旅行とでは、明らかに税関の通りやすさが違うと感じます。

調子悪い日は思い切って早く寝る、予定を入れる

不調なんて、楽しい予定を入れて早めに寝ておけば回復出来るもの?

無職、定時帰り、20時帰り、終電帰り、徹夜、ものすごい差がある

20時帰りと終電帰りの間には雲泥の差がありますが、定時帰りと20時帰りの間にすら雲泥の差があると気がつきました。

転職して良かった、今の現場の良いところ4つ

派遣スタイルのエンジニアは、客先に良いように使われるだけ?いえ、案外、自社で受託案件をやっているより良い点もあるかもしれませんよ。

嘘ついてすいませんでした、さすがに毎日定時では帰れません。

転職したら毎日定時で帰れるようになったとかほざいていたアイツは今・・・。

社会人ブランクが長くて復帰した場合にカンは戻るのか

ブランク後に復帰するときって、カンが鈍っていなか不安ですよね?1年の無職後IT業界に復帰した自分の場合は・・・

退職→無職→再就職時の住民税の支払いはどうなる?

再就職してもすぐに住民税天引きが始まるとは限らない。ということに気が付きました。

ついに貯金の流出に歯止め?1年ぶりの給料だぞよ!

無職を経て、1年ぶりに給料が頂けました。ただ、働いたらすぐに給料がもらえるわけでもないので無職の人は要注意ですよ!

30代に突入したITエンジニアが、新卒から9年務めたSIerから転職してみた結果、定時で帰れるようになりました。

定時で帰れるIT系の現場は実在していた。そんあものは都市伝説だと思っていたのに・・・!

1年もととるか、1年ぐらいと取るか

1年ぐらい無職だっていいじゃない?いやいや、それは流石に大人として・・・。1年もと取るか、1年ぐらいと取るか、それが問題だ。

アドバイスはいらない、体験と情報が欲しいだけなんだ

こんにちは、こやぷよ(@coyapuyo)です。 今は何とか転職した僕ですが、 就活がうまくいかずに転職の方向性を見失っていたりした頃、 とある人と話をする機会がありました。 その人も転職経験者でした。 当然話は転職相談のような流れになりますが・・・

とある面接でボロクソだった話

とある面接でボロクソだった体験記です 。

福利厚生や有名さを選んで就職したけれど、寮はなくなり社長は変ってしまった。

福利厚生や有名さを選んで主食したけれど、寮はなくなり社長は変ってしまった。そんな経験をすると、永遠に状況が変わらないなんてことはあり得ないんだなと改めて実感しますよね?

就活は無理に自分を飾りつけるとうまくいかない気がする

僕は面接で「ないものを何とかしようと」と取り繕ったり着飾ったりしていました。でもこれでは適切にマッチングしないんですよね。そんなマッチングの考え方について書いてみました。

会社にしがみつくのも生存戦略としては「どうしようもなく正しい」と思う

会社にしがみつく人の気持ちをあまり理解出来ていない部分もあった僕でしたが、実際に転職活動をしてみて感じたのは、会社にしがみつくというのもそれはそれで「どうしようもなく正しい」という気持ちだったのです。