読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Coyapuyo Re:Works

30代に突入したITエンジニアが新卒で9年務めたSIer系から転職してみた結果、定時で帰れるようになりました。

無職だけど、お釣りをプレゼントしてみた

■憂鬱 ■憂鬱-ADHD
スポンサードリンク

packs-163497_1280

こんにちは、こやぷよ(@coyapuyo)です。

 

「フッ、釣りはいらねぇ、とっておきな・・・」

不敵な笑みを浮かべながら男は釣りを受け取らずに去って行った・・・。

 

一度は行ってみたいセリフですよね。

そう、コートをはためかせながら、ね。

 

 

そんなカッコいい話では断じてない。

 

それはそうと聞いて下さい。

 

今日はやっちまいました。

聞くも涙、語るも涙ですよ!

 

そう、500円を機械に入れてお釣りの350円ぐらいを見事に回収し忘れやした!

愚かなあっしを蔑んでやってくだせえ!

 

ガッテム!

無職が350円も誰かにプレゼントしてる場合じゃないだろ!

とほほ・・・

 

タイトル回収、これにて完了です。ハイ。(短い?)

 

 

 

高校生のときの自販機

思い返せば高校生の時にも・・・

自販機に1000円札を入れて、お釣り800円〜900円を忘れて帰ったこともありました。

 ※ああ、増税前の昔はジュースの値段が100円の時代もあったなぁ(遠い目)

 

なんか、機械にお釣りを返されると忘れてしまう雰囲気ですね。

 

いやいや、そんなことはない。

僕は、見知らぬ困った誰かのためにお釣りをプレゼントしただけなんですよ、きっと。

 

 

ハトに餌付けした話

 

ほら、その証拠に思い返すとこんなこともあったような・・・

 

www.coyapuyo.com

 

僕にも慈悲の心なるものが存在している、と理解すれば良さそうですね。

うむ、我ながらさすがです。

 

 

車のドアもちゃんんと閉めましょう

 

い、いや・・・

そういえば、こんなこともあったような。。。

 

www.coyapuyo.com

 

ここまで来ると、本当に事故レベルですからね。

気をつけろでは済まないレベルですね、すみません。

 

 

結論、不注意には気をつけろ

 

という訳で、慈悲の心なんかではなく、圧倒的に単なる不注意でした。

ものによっては本当に大事故・大迷惑に繋がるので皆さんも気をつけましょうね。

 

 特に、機械が返してくるお釣りは要注意ですよ!

(ATMぐらい激しい音で教えてくれると分かるんですけどね)

 

 

ではでは。