Coyapuyo Re:Works

30代に突入したITエンジニアが新卒で9年務めたSIer系から転職してみた結果、定時で帰れるようになったかもです。

路上の紙切れでも拾ってくれる人はいる

スポンサードリンク

こんにちは、こやぷよ(@coyapuyo)です。

 

いやはや、ちょっと体調を崩しておりました。

自分が休んでいても世の中というのは何の問題もなく回っていくものですね。

天啓を超えろ!誕生日まで逃げ切るんだ! - Coyapuyo Re:Works

 

そんなこんなで倒れていた間にですね・・・

 

 

なんと、外部メディアにご紹介頂きました!

 

そうなんです。

このブログの事がレバテッククリエーターさんの記事内で言及されています。

 

creator.levtech.jp

 

レバテッククリエーターは、転職エージェント等をやられているレバテックさんの中でもクリエーター職に特価したサービスですね。

 

以前に書いた、

ClipStudioにアニメ作成機能が付いたので試してみた - Coyapuyo Re:Works

の記事をご紹介頂いています。

(ちょい役での出演?ですけども・・・)

元が稚拙な記事なのでお恥ずかしい限りですが、ネット上に公開している時点でそれは言いっこなしですしね。

 

このブログは雑記なので色々な側面があるのですが、その中でもクリエーター的側面から拾って頂いたのはありがたい限りです。

 

クリエーター系のお仕事がしたい

 

本当はクリエイター寄りに軸足をズラしていきたいという想いはずっとあります。

 

ただ、当然ながらそもそもあまり作っていなくてまともなポートフォリオもない人間が何も言うべくもないですし、何を言われるべくもありません。

いわゆる、お話にもならないというやつで土俵にすら立っていませんね。

 

なので、出来はともかくとして、もっとモノを作っていって、それがこのブログを通じてでも蓄積されていけば、いつかは少しずつ拾ってもらえるようになるといいかな、とそんなことを思っています。

道端の紙切れ

 

現状のペースでは圧倒的に数が足りないのでもちろん努力は必要ですが、それでもモノがあれば拾ってもらうチャンスはあるんだなぁと、そう思える出来事でした。

 

ではでは。