■るろうの旅

スポンサーリンク
■るろうの旅

初めて韓国ソウルに行って感じた点やら注意点

行って見ないと分からないこともある。韓国ソウルはどんなところ?
■るろうの旅

初めて沖縄に行くと感じる意外性

行く前の沖縄のイメージと、行ってみてのギャップとは
■るろうの旅

無職での海外旅行で面倒なことが1つあるのさ

無職の時の海外旅行と、会社員での海外旅行とでは、明らかに税関の通りやすさが違うと感じます。
■るろうの旅

乗る気がないのなら帰れ!EVA新幹線リフトオフ!

偶然にEVA新幹線に遭遇しました。EVAの最初の放送の頃は自分も中学生でしたが、今はミサトさんも年下になってしまいました。時代を感じます。
■るろうの旅

東京とかいう街に引き寄せられる?しかし持て余す。

2/10は、ニート(Not in Education, Employment or Training)の日らしいですよ。東京に住みたい気もするけれど、独りで飛び出す勇気も覚悟も力もない、そんなことってありますよね。
■るろうの旅

タイニーハウスの起爆剤?無印の小さな家「MUJI HUT」が良さそう

ミニマリストも注目。あの無印良品さんがタイニーハウス(小さな家)的なプロジェクト「MUJI HUT」を進めているようです。大手がパッケージ化してある程度の数を作れば普及に繋がりそうな気もするので、期待しています。
■るろうの旅

関西の人込みは何故すれ違うのが難しいのだろう

こんにちは、こやぷよ(@coyapuyo)です。   大阪は梅田辺りをブラブラしているといつも思うことがあります。   「なんだか非常に歩きにくい!」   道行く人と、とにかくぶつかりそうになってしまうんです。 まあ、大都会なんだから仕方が...
■るろうの旅

大切なものは身近なところの裏側にあるのかも

よく「大切なものは実は身近にある」なんて言ったりしますが、 実は「大切なものは身近なところの裏側にある」のかもしれない、 なんて、そんなことを思った裏山の話。
■るろうの旅

無職には旅をさせよ、台湾編。格安航空選択

こんにちは、こやぷよ(@coyapuyo)です。   台湾は最も気軽に行きやすい外国のひとつです。 何かってやっぱり距離が近いですからね。  
■るろうの旅

無職には旅をさせよ、台湾編。帰るまでが遠足

こんにちは、こやぷよ(@coyapuyo)です。   始まりがあれば終わりがあるものです。 無計画で呑気な台湾滞在も終わりを迎えることになります。   ところで「国際線は2時間前には空港についていないと」っていうのが定説ですよね。   ...
スポンサーリンク